小児歯科

歯医者さんがこわいと思っているお子さんは多いですよね。
あせらない治療。歯医者さんがこわいお子さんには、まず診察台に座ることに慣れることから、ゆっくりと始めます。

来院時泣き顔のお子さんが、治療後にニコニコ笑顔で帰れるように、歯医者さん嫌いにしない歯科医院となるよう、経験豊かなスタッフ一同心掛けております。

治療前
治療前
小児科について
治療後
治療後
わ~!お姫様の歯になっちゃった~♪
わ~!お姫様の歯になっちゃった~♪

定期健診について

定期健診について

定期健診ではフッ素塗布や、歯の溝に食べカスなどがたまり、虫歯にならないように溝を埋める予防法のシーラントなど行っております。

歯科矯正が必要と診断された場合は矯正専門医をご紹介しております。

むし歯予防の基本は、習慣形成です。特に幼児期からの保護者の管理が必要で、繰り返しによる歯磨き習慣のタイミングを逃さないことが大切です。
歯の大切さを知った家族の歯は丈夫で、将来の全身の健康につながります。

Q&A

Q.母親のむし歯は子どもにうつると聞きましたが本当ですか?

本当です。ただし、母子感染だけでなく、まわりの大人からの感染もありえます。むし歯の原因のひとつのミュータンス菌を持つ大人の唾液を介して感染するのが一般的です。
まわりの大人も口の中をきれいにしておきましょう。また歯の生え始めた赤ちゃんには口移しでものを食べさせたり、スプーンやおはしの共用を避けましょう。

Q.もうすぐ1年生ですが指しゃぶりがなおりません。歯並びに影響はあるの?

もうすぐ1年生ですが指しゃぶりがなおりません。歯並びに影響はあるの?

指しゃぶりは2歳くらいまではほぼ半数のお子さんに見られるくせです。長く続けていると出っ歯になったり、上下の咬みあわせが悪くなります。3歳の誕生日を過ぎても続けていたらやめさせましょう。歯並びが気になる場合は一度歯科医師にご相談ください。

Q.乳歯をむし歯でなくしましたが生えかわるまでそのままで大丈夫?

乳歯のむし歯がひどく早いうちからなくしてしまうと、残った歯は、抜けた隙間に向かって動きます。
永久歯のスペースがなくなったり、よく噛めなくなったりします。永久歯のよい歯並びにも影響しますので日ごろからむし歯の予防と治療に心掛けてください。

Q:乳歯を虫歯でなくしましたが生えかわるまでそのままで大丈夫?