丹歯科医院

丹歯科医院 愛媛県今治市 一般歯科 小児歯科 口腔外科 インプラント バネのない入れ歯 女医

HOME»  Q&A

Q&A

Q

 

歯磨きが上達するためにはどうしたらいいの?

 

A

 

1.出来るだけ食べたら磨く習慣をつける
2.歯ブラシは鉛筆もちにし、力を入れすぎない
3.歯と歯肉の境目に歯ブラシをあて、小刻みに動かす
4.一日に一回は時間をかけて、「ながらみがき」をする
5.自分にあった磨きかたを専門家に教わる

丹歯科医院では経験豊かな歯科衛生士が
徹底したブラッシング指導をいたします。

 

歯磨きが上達するためにはどうしたらいいの?

 

Q

 

歯磨きするときは歯磨き剤をつけなくてもいいの?

 

A

 

つけなくてもだいじょうぶです。歯垢を歯ブラシで落とすことが大事なので、
時間をかけてていねいに磨いてください。

 

歯磨きするときは歯磨き剤をつけなくてもいいの?

 

Q

 

どんな歯ブラシがいいの?

 

A

 

スーパーなどでたくさんある中から選ぶときは困ってしまいますね。
間隔があいていて水切れがよく、毛先が丸く加工されている小さめの ナイロン毛がおすすめです。
わからないときは、歯医者さんで「自分の歯にはどの歯ブラシがあって いるか」聞いてください。

 

Q

 

健口体操とはなんですか?

 

A

 

健口体操とは楽しくおいしく食べるための準備体操です。
この体操をすることで、お口の機能が高まり、唾液がよく出る ようになり、舌がなめらかに動いて飲みやすくなります。 お顔の表情も生き生きしてきます。
無理をしないようにしましょう。

 

健口体操

 

お問い合わせはお電話で